« アルゴで推理 | トップページ | ダンス開始! »

2012.04.24

電話の受け答え教室

P4160858  学童保育に電話がかかって来た時の対応の仕方を壊れた電話機二台を使ってやります。
 指導員が知らない人として電話をかけて「はい、下新庄学童クラブです。どちらさまですか?」と定例文を言って、その人がどんな事を言うかで対応を観て合格がどうか指導員が判断します。
 とんでもない人から電話が有ったり、わけのわからない電話であったりしますが、指導員のアドバイスや仲間のやり方を観て、巧く対応していました。
 一年生達も上手に受け答えできる様になりました。
 楽しみながら電話の扱いを学ぶ下新庄学童っ子達でした。

|

« アルゴで推理 | トップページ | ダンス開始! »

下新庄学童の行事・活動」カテゴリの記事

コメント

色々な事をやらせていただいてありがとうございます

毎日、学童であった事を楽しそうに話してくれてる子どもたちの姿は生き生きとしています

投稿: | 2012.04.26 09:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 電話の受け答え教室:

« アルゴで推理 | トップページ | ダンス開始! »