« 天下も久々 | トップページ | ジャンケンゲーム »

2011.10.01

大阪経大ボランティア論体験実習発表会

P9241366 下新庄学童クラブに夏休みに入ってくれた大阪経済大学の実習生8名のボランティア体験実習発表会が大学内で行われ大学側から招待されたので参加して来ました。
 他にも、入院治療している難病の子ども達の家族の宿泊施設である「ドナルドマクドナルドハウスすいた」や西淀川区の「あおぞら財団」・地域文化のセンター的機能もある「東淀川図書館」・地域に根差したNPOの「女性と子育て支援グループポッカポカ」・小学校で行っている児童館的な「いきいき事業」・風の子で有名な「水仙福祉会」・地域に根差した医療を行っている「淀川保健生協」・被災地支援も行っている国際的な活動を行っている「アジア協会」等地域に根差し社会福祉活動を行いボランティア育成している様々な団体がボランティアを受け入れられていました。
 この様な
施設に総勢68名の学生が様々な形ででボランティア体験をし、そこから何を学んだかパワーポイントを使って発表されていました。
 
学長や部長も生き方や学ぶ時の視点の重要性を述べられていて大変興味深く聞かせていただきました。
 学生の皆さんの真摯な発表を聞き、各施設や大学側との懇談も設定していただき、
大変良い学びの場になりました。

|

« 天下も久々 | トップページ | ジャンケンゲーム »

みんなで考えたい事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大阪経大ボランティア論体験実習発表会:

« 天下も久々 | トップページ | ジャンケンゲーム »