« 学童保育のコリント | トップページ | キウイ入りゼリーおやつ »

2010.06.11

家ごっこ

P5262085_2  下新庄学童クラブで良くやる遊びがごっこあそびですが、このごっこあそび・・・実は大変 子どもの発達にとって大切な遊びなのです。
 自分をある人物に置き換えて演じたり、ある職業になりきってその仕事を自分の中で整理しながら演じたり仕事をしたりと、自分や周りを客観視する力を育んでくれます。
 又、異年齢の仲間と遊ぶ事により様々な視点や考え方を学びます。
 職業の詳しい内容や演じているキャラクターの他のキャラクターとのやり取り等人間関係の対処方法も自分ではない演じているキャラクターがある事で失敗を恐れず試行してみる事が出来ます。
 あそび、特にごっこあそびはこの様に社会性を学び客観的な視野を育む人間として沢山の力を育んでくれる遊びなのです。
 下新庄学童クラブの子ども達は特にこのごっこあそびが好きで、学童保育にある大量の指人形やドールハウスでごっこをしたり、演劇好きの仲間によって学校を運営したり家族で様々な事業をしたりして、その「ごっこ」を楽しんでいます。
 子ども達もやるたびに新しい発見があったり社会的な広がりを演じる楽しさを仲間と一緒にとても楽しんで遊んでいます。

|

« 学童保育のコリント | トップページ | キウイ入りゼリーおやつ »

文化・芸術」カテゴリの記事

下新庄学童の行事・活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 家ごっこ:

« 学童保育のコリント | トップページ | キウイ入りゼリーおやつ »