« 大阪淀川花火大会 | トップページ | 大道芸と映画と交流 »

2008.08.23

六甲仁川川遊び

 8/11に六甲仁川渓谷に川遊びに行きました。
 この間、神戸で学童保育の水害事故があったので保護者会でも検討し、当日雨はもちろんの事、前日雨の場合も中止にする事にしました。
 又、保護者の応援も5人と大学生のボランティア二人と指導員二人、学童保育のOB一人の体制と、お盆の休みで田舎等行き、抜けているので学童っ子13人で全員ライフジャケット着用で行きました。
   今年から、リスクの高い中間点をやめ、仁川の岩場のゲレンデを越えた滝での川遊びとしました。
P8110089P8110094  すでに沢山の地元の高校生が来ていて、飛び込んでいました。(以前下見に来た時も女子高生のクラブ仲間達が飛び込んでいました)
 又、後から小さな幼児を連れた親子連れも来ていて、割りと地元の人は良く来ているようです。
P8110090P8110095  さっそく少し離れた場所に、ブルーシートで着替えやトイレをする場所を作り、その間子ども達は少し水遊びをして、お弁当にしました。昼食後、お待ち兼ねの滝の周りにGO一番大きな滝つぼは、一番にOBの中学生が飛んで見せました。
 さすがにそれは怖いのか、現役学童っ子達は滝つぼの周りで遊んでいましたが、その流れの上の滝の上は滝つぼがちょうどプールになっていて、皆大喜びで遊んでいました。
 指導員がその岩場に子どもでも三点支持で登れる場所を見つけ、下新庄学童クラブで言う、地域のある場所にある「勇気の壁」が出来た子のみ、登らせて飛び込みをしました。
 四年生から二年生までどんどんと勇者達が飛び込みました。
 他にも滝の流れをせき止めて、流れを出してナメ滝で滑り台の様にして遊んだり、魚を捕まえたりしてたっぷり楽しんで帰って来ました。

|

« 大阪淀川花火大会 | トップページ | 大道芸と映画と交流 »

下新庄学童の行事・活動」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 六甲仁川川遊び:

« 大阪淀川花火大会 | トップページ | 大道芸と映画と交流 »