« 仲間がいっぱいコンサート | トップページ | モンスターメーカー »

2007.01.30

みどりの風に光る町

 コンサートの最後は、1988年に大阪学童保育連絡協議会20周年事業の一つとして作られた大阪の学童保育を描いた5曲の組曲「みどりの風に光る町」(作詞:佐伯洋・作曲:林学)から「どびこんでこい」「とべとべけん玉宇宙号」「緑の風に光る町」の3曲を歌いました。
 この組曲はこの1989年の第一回東淀川仲間がいっぱいコンサート(きたがわてつのミニコンサートも行った)でも披露され、1997年の第9回(共に区民ホール)でも歌われました。
P1210088  大阪の学童保育の「運動」「子どもへの思い」「仲間」「けん玉」「未来」が高らかに歌われた素晴らしい組曲です。
 今回は3曲でしたが子ども達も元気いっぱい歌ってくれ、今ではOBとなった東淀川区内の学童保育に関わった沢山の懐かしい方達が現役の父母と一緒に舞台に立って下さいました。
 久しぶりに沢山の子ども達と舞台に立ち合唱構成「ぞうれっしゃがやってきた」以来の感動を再度感じた嬉しく感動的な舞台でした。

|

« 仲間がいっぱいコンサート | トップページ | モンスターメーカー »

文化・芸術」カテゴリの記事

東淀川区の学童保育の行事・活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32355/13658343

この記事へのトラックバック一覧です: みどりの風に光る町:

« 仲間がいっぱいコンサート | トップページ | モンスターメーカー »